コンテンツ作成のジャンル選定とは

こんにちわ。エースです。

コンテンツ販売のジャンル選定について書いていきます。


どんなジャンルがいいの??

絶対にこのジャンルでないと売れないと、
言うことはありません。

・得意なジャンルで作成するのか?
・新たに興味のある分野を学び作成していくのか?

選択肢は、2択です。


大枠が決まれば作成準備に入っていきます。

得意なジャンルで作成する場合

今まで経験してきた中で得意分野があると思います。

例えば、、
・恋愛
・筋トレ
・動画編集
・プログラミング
・副業
・せどり
・投資
・デザイン
・営業スキル
・食について

など、さまざまですね。
あげればキリがないくらいあります。


得意な分野で作成していけば早くできます。


さらには、作成しながら学び追加で知識を
追加していけばいいですね。


過去の自分と現在の比較ができますので
体験談も交えて作成できます。



新たに興味ある分野を学び作成する場合

今まで経験したことないことを新たに学び、
作成していきます。

インプットしてアウトプットですね。
自分自身の成長にもつながります。

興味はあるけど学んだことはない。
こんなことありませんか?

一つはあると思います。
この一つで十分です。

インプットするのは、ネットや書籍を読んで
学んでいけばいいです。


難しく考えすぎると、学んで終わりになってしまいます。

あくまで目的はコンテンツを作成することです。



ジャンル選定考え方について

難しく考える必要はありません。

どんな事を誰に届けたいのか?

コンテンツを購入していただいて
どのように変化して欲しいのか?

この2点が重要です。


どのジャンルを選択しても考え方は同じです。

いかに価値提供ができるかが重要です。


また、大まかなジャンルを選択し
その後細分化し、ターゲットに届けなければいけません。


例えば。。。
副業について書くとします。

一言で副業と言っても幅が広すぎます。

ネットを使って副業していくのか、
リアルビジネスでしていくのか別れますね。

さらにはその中で、
・コンビニアルバイト
・工場夜勤
・配達員
・せどり
・ライティング
・動画編集

など、あげればまだまだあります。

この中で細かく絞っていきましょう。

最初にお伝えした、
・誰にどどけるのか?
・どのような人に見てもらいたいのか?
・将来的にどうなって欲しいのか?

ここが重要です。

しかし、あなたの知識を求めてる人がいます。

自分ではこんな事みんなわかってるよ?
と思うことかもしれませんが情報として
求めてる人もいます。

迷うなら、市場調査をしてみてもいいかもしれません。


どんなコンテンツがあるのか?

無数に出てくるのでその中できになった商品を
研究してみるのもいいです。

決して、多く同じような商品が出ているから
売れないことはありません。

人によって考え方が、方法が違うため
気にすることはありません。


まずは、しっかりとジャンル選定をしていきましょう。