会社員時代

会社員の頃の話です。


職場には2000人以上の従業員がいました。
職種は、サービス業で店舗は80店舗以上ありました。


入社して、3年目の話です。


入社後店舗に配属されました。
全くわからない状態からとにかくガムシャラに
業務に励んでいました。


そして、気づけば同期の半数以上はやめていました。

原因としては、やはり給料面です。
決して多いとは言えない金額でした。


しかし、僕は転職してもまた一からだし、
給料も変わらないのならここで働こうと思いました。



転職したからといって必ずしも条件がいいわけではありません。

ましてや、人間関係も入社してみないと
わかりません。


ありきたりな毎日を過ごしていました。

会社に行き、休日は友人と遊び。。。。



ある時、年2回あったボーナスが会社の
経営が悪化しカット!!


やばい!!
このままでは。。。

ほとんどの従業員が嘆きました。
でも、よく考えてみるとここの会社で
働いているのも自分がした選択。


会社を責めても仕方ない。。。
でも。。。。


社員の愚痴は増えていきます。
最初は、僕も同じように言ってました。


しかし、今後さらに状況は悪化する!!
目に見えてる。


なんとかしないと。。。。


必死で考えた挙句、副業を決意。

会社は、副業禁止!


でも、副業しないと生活ができない。
副業がバレてクビになってもいいくらいの
覚悟で開始しました。


どっちにしても生活できないなら、
行動するしかない!!


決意し速攻で取り組みました。


取り組んでる最中に思ったことは、
個人で稼げるようになって脱サラしよう!!


転職したところで、いつまたどうなるかわからない。



本気で取り組み始めました。



他の社員はというと。。。。
相変わらず朝から愚痴ばかり。


なんでボーナスださないんだよ!?

言っても仕方ないよ。
だから、副業して稼げるようにしようと
僕は言ってた。


しかし、誰一人として聞く耳を持たない。


むしろ、無理だと否定ばかり。


この悔しさも頑張る気力になった。



そして、数ヶ月後、僕は会社員にときの何倍もの
給料を稼げるようになり脱サラした。

会社を辞めるときに多くの人が言ってきた。


俺もやっとけばよかったと。。。。。



結局今でも、会社に残ってる人は多くいる。



会社員が悪いなんて思わない。


1番伝えたいのは、生活は自分で守るしかないという事!!!